残るは言葉ばかりなり。


by fly-high0320

ご来店の皆様へ

お久しぶりです。
いや気づくだろうと思いつつも、
まあ気づかないのもいるだろうなと若干思ってはいたんですが、
下記事のリンクから新しいブログに飛べます。

http://cdnmm.blog24.fc2.com/

これね。
ハイパーリンクがつけられない。。

移転理由は、
風通しを良くするためと、
えきさいとは機能がしょぼすぎるので。
動画もブログパーツも貼り付けられないなんてどういうことだっ。

風通しのほうは、まだできてません。
これからね、これから。


ここは、
残しておこうと思ってます。
備忘録として。
まだ整理できてないものもあるし、
どの時期に何を思っていたかは残しておきたいかな、と。


そんなわけで、新店舗のほうでよろしくです☆
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-11-28 19:00
http://cdnmm.blog24.fc2.com/

飛べ、向かい風に乗って!
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-18 18:36

飛ぶ

http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20081015/173965/
NBonline 『状況は「波高シ。サレド天気晴朗」』2008年10月17日

「サブプライムは値上がり益で、これを金利の返済でなく消費に使ったのが間違い」

ここがわからん。サブプライムの基本のキは理解したつもりだったけど、こういう波及部分があってこそサブプライムみたいなのが存在したわけで。まだまだ理解には時間がかかりそうです。

「CDS(Credit default swap:乱暴に言うと、ある企業の債務不履行の有無について投資する金融商品。不況下では不履行がないほうに賭けた投資家は大損害を被る)」

賭けっていう表現が、バイアスかかりすぎだけど分かりやすい。


難しいです、金融は。
今週サークルでプレゼンしたけれど、未だに分かってないトコが多すぎる。
それでも、面白いんだけど。

プレゼンでは「見えないものは怖い」っていうありがちな意見にまとまってしまって。
見えないものがどう大事なのか、なんで生まれたのか、っていうところをしっかり伝えられなかったのだな、と思う。


知識偏重は怖い。
それ以上に、乗り切れない自分が怖い。

それでも、何もしないよりはずっといい。
理由と意義じゃなくて、行動と経験。

思想も思考も危険だ。
しばらく事実だけを求めてみたい。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-17 14:15

主観とか個性とか

http://event.media.yahoo.co.jp/nikkeibp/20081008-00000000-nkbp-bus_all.html

NHKは視聴率を狙うのではなく、放送文化の向上に邁進すべきだ、という主張。
別に主張自体は悪いとは思わない。

ただ、受信料の強制徴収を民間の立場から強烈に嫌っている感情があからさま過ぎて、読む気がしない。
主張もNHK嫌いから今のNHKを否定するばかりで見ていないように思う。今だって十分に放送文化の向上に貢献してると思うんだけど。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B0%E3%81%B0%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%84%E3%81%A1
筆者プロフィール。
扇動的、って言うんじゃないのかなあ。


感情的なもの、客観的に見れないもの(端的に言えば相手の長所に言及しないもの)は読む気がしなくなってしまう。
それ以上に、主張自体を避けてしまう。
よくないよなあ。。

「何かを主張することは、自分の立場を明確にすること」
ってM山先生も仰っていたし。
主張しなきゃいけない場面があるのは言うまでもない。
しっかり向き合いましょう。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-15 14:14

flumpool「花になれ」

RISMOのやつ。
いいですね。
歌詞重視だけど、やっぱり最初にビビっと来るのは声とメロディだなあ。

いーらの発表準備してます。
一夜漬けだ。わー。

経済をやってます。
リーマン破綻とか内定先の海外展開とか。
まだちょっと考えただけだけど、
(それをすぐに結論にしてしまうのは悪い癖だけど)
経済は政治とは違って、
事象の原因を追いにくい。

同時に、無機的、な気もする。
国際金融をだからってのもあるけど、
民族とか、宗教とか、貧困とか、
そういう生きたものに触れていられてよかった、と思う。
もちろん、十分に感じてこれたとは思わないけれど。

経済は何が違うのか。
何がアンテナに引っかかるのか。
悪い癖を引っ込めて、じっくり考えてみましょうか。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-13 23:42

まちがえた

絶対になくしたいものって、あります?



絶対になくしたくないものって、あります?

(笑)


病んでますね。病んでますね。
どっか旅行に行って気分転換でもしたいところ。

理屈をこねれば、無理が生まれる。
ただ水みたいに、気の行くままに、ゆらゆらと流れて生きていたい。
とか。

そういえば、一難去ってまた一難は久しぶりだ。
感傷に浸りながら作業でもしてみますか。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-13 15:40

雑記

上場リートが初破綻 ニューシティ・レジデンス投資法人
10月9日20時52分配信 産経新聞


 東京証券取引所上場のJリート(不動産投資信託)を手がけるニューシティ・レジデンス投資法人(東京都港区)は9日、東京地裁に民事再生手続きの開始を申し立て、保全処分命令を受けたと発表した。負債総額は1123億円。上場リートを手がける投資法人の破綻(はたん)は初めて。

 東証は11月10日付での上場廃止を決定。同法人が発行している投資口は約18万口に上り、金融機関のほか外国人投資家、個人など広範にわたるため、大きな影響が予想されるほか、リート全体の信頼性が崩れ、投資家離れに拍車をかける可能性もある。

 同投資法人は平成16年9月に設立され、同年12月に上場した。資産運用を外資系企業に委託し、原則、賃貸住宅を投資対象として資産運用を行ってきた。しかし、不動産市況の悪化で、金融機関からの不動産関連の融資が厳格化した影響で、資金繰りが困難となり、決済資金や借入金の返済ができなくなったと説明している。

---
あと二年経済経営の勉強をしていたら、
別の会社に入っていただろう。

なんて、ね。

でも、金融には行っていたと思う。
だから満足。うん。


さて、報告書だ。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-09 23:26

鈍色の先

今日も今日とて起きずにgdgdと考えていたのは、
今は面白いけれど、なくてもいいな、ということ。

議論は面白い。
論文も面白い。
CAPも面白い。
仕事も、してみたい。

けど、
例えば、もし今それらが奪われたとしても、
そんなに抵抗しないだろう。

普通はそんなもんなんだろう。
勉強とか、集団行動とか、そういうものを純粋に楽しいと思ってた過去は、ホントに恵まれてたんだと改めて思う。

ただ、今は、世の中のいろんなことが『それぐらい』という、
鈍い実感がある、気がする。


友達と話すのは楽しい。
一人で小説読んでるのも楽しい。
阿部芙蓉美を聴くのも楽しい。

そういうのは、どうだろう?
失くしても、かまわないだろうか。
そっから先は…あんまり見たくないなあ。(苦笑)
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-08 02:10

無題

イギリスの院に行った友達とスカイプした。
メッセだけだけど。
向こうが8時間遅いから、超深夜か早朝にしか会話できないかも。
てかイギリスなのに9時間時差じゃないってのはちょっとがっかりだ。笑

で、友達。
当たり前だけど、刺激を受けた。
それは相変わらずの激しすぎるひと刺しだかいちまん刺しで、
それを当たり前と思ってるうちはまだまだ自分はダリルの背中を見続けるセッツァーなのだろう。

がんばろう。がんばろう。がんばろう。
言葉くんは少し彼女に近い。
このまま引っ張ってってくれ。
ちなみに言葉くんの名前を大募集です。
明日は午前中に起きれますように。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-07 04:34

トルコ一思 未遂

別にたまたま出合ったからでいいのだけれど、
折角思い入れを強めていった卒論でやるからには、
やはりテーマに意義意味それ以上に愛着は持ちたいわけで。
トルコに思いを馳せてみることも必要かと思うのです。

何故トルコなんですか?
と、よく聞かれる。
その質問には大体「何故ハイチじゃなくて?」という台詞もくっついてくるのだが。

答えは、「なんとなく」だ。
ホントに、なんとなくなのだ。
一応経緯を説明すると、
最初は
「政策決定過程における戦争を見たい!」「システム化された戦争が見たい!」
とか考えてたわけです。
で、旬の話でトルコのイラク侵攻を選んだと。
時期が最近過ぎること、
トルコの政策決定過程を見るのは難しいことに思い当たって断念したわけだけど、
その過程で見ていたクルド人問題がなかなか面白くて。
国無き民クルド人とトルコの抗争。
クルド民族同士の対立。
トルコのアメリカを考慮して大胆な攻撃ができないジレンマ。
そんな中で浮かび上がってきたトルコとイランの協力関係。
イランもトルコ同様クルド人独立組織と戦っていて、
それがトルコのテロ組織とつながっていることから二国間協力が必要になってくる。
クルド人問題をめぐる争点に加え、
解決の上でカギになっているように見えたこの二国間関係が、とても面白そうで。
さらにこれを中東として、世界全体の趨勢として見た場合、
トルコの東方外交、イランの強大化、アメリカの影響力漸減などなど、
パイプラインの利権を巡る抗争、などなど、
色んな問題の中で位置づけることができる、ように見えた。
トルコ自体、グルジアと接していたりEUから離れかけてたりと転換点にあるようにも見える。
さらには国内もイスラムが民主主義、世俗派が反民主っていうねじれがあったり。
その辺が、ざっと選んだ理由。

ただ、これはあくまで、なんだろな、文字の中での面白さでしかなくて。
自分の中に、まだすとんと落ちてこない。

ホントは、自分の中から見つけたかったんだ。
自分の今までを振り返って、やりたいことは何なのか洗い出して、
それに符合するものをやろうとした。
そりゃあ時間もかかる。
そして、結局見つからなかった。

最初に思ってたように、戦争の政策決定過程を見れてれば少しは変わってたのかもしれない。
さあ、どうなんだろう。一つ壁を乗り越えられてただろうか。
今となってはわからないし、終わってしまったことは後悔する気にもならない。

だから、今は出会ってしまったトルコを自分と出会わせてあげたいと思うんだ。
けど、その話をする前に飽きてしまったのでw、また次の機会に。あは。


うあー、久しぶりに文字ledポジティブ思考になった気がするよ。
書いてるとね、勝手に中身がポジティブになってくんだよね。(笑)
やっぱり文字は自分とは違う何かで、
社会に触れるからすごく常識的で、健全な思考を持ち合わせてるんだ。
たしかに、ブログだらだら書いてるときはあんまり考えてないもんね。
今度会話する機会でも持てたらいーなぁ。だいぶきもちわるいだろうけど。笑

ではさようなら。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-05 18:12
篤姫が、最近イマイチだ。

先週は薩英戦争だったのだけれど、
米英仏の開国圧力に対して攘夷⇔開国、国内統治権について尊王⇔幕府という対立構造ができている中で、14代将軍家茂が攘夷がほぼ不可能であることを天皇に上奏しようとするが尊皇攘夷の中心である天皇の取り巻きに邪魔される、、というくだりだったのね。
ちなみに天皇側の組織と意思決定構造がとても気になるけど、それはまた別の話。(笑)
戻って、勝ち目がほぼないだろう諸外国と対決しなければならない現状に悩む家茂に対して、
勝海舟がアドバイスをするわけです。
一度攘夷で英国と戦い、無残に負ければ天皇含め日本中が攘夷が無理であることを悟るでしょう、と。
物事を前向きに捉えることも必要です、と。

いや、違うだろう。
戦争ってそんなに簡単にやっていいものではないでしょう。

当時の感覚ではそれも許容されるのかもしれない。
ただ番組として、攘夷派を牽制するためとは言え戦争は、、という葛藤を描かずにただ名案として捉えていることにすごい違和感を感じた。
薩摩の小松君が戦争被害を嘆くシーンはあるけれど、それがあるからこそますますあおいちゃんまで名案名案と感心しているのが奇妙なのです。

番組に対する違和感はこれだけではなくて、全体的に幕末の政変に流されてストーリーが収集し切れてないし、登場人物の個性も失われてきてるなあ、と。思うわけです。

それでも各役者さんはうまいので見入ってしまうわけですが。幕末は相変わらず面白いしね。


さて。そろそろ戻りましょ。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-04 18:39

配属先希望

を内定者HPで出せます。
第一、第二希望まで。
ありがたいこっちゃ。

しかし。。

理由と言われても。(--;
友達多いから東京、とかなぁ。。

あとは町的に京都に行ってみたいけど、
関西勤務なんて考えただけで胃が縮れる。

さりとて東北九州北陸中国四国?
イメージできん。

遊びに行くのと、住むのは違う。
あんまり気負わずにノリで決めちゃえばいいと思うんだけど。。

オススメの土地とそれっぽい理由、誰か教えてください。


16日にはフォローアップ面談。
調子に乗ってスケジュール最速の日程に入れてみたり。
10月の16~21と、飛んで11月19日っていう謎の日程。
これは11月に入れると篩いにかけられる!ってんでなんとなく気合を。笑
時間は9:00。寝過ごさないといいけど。

トルコも、金融も、うまく勉強できたらいい。
あ、14日(火)はIIRAで国際金融の発表です。ゼミさぼります笑。みんな来てね。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-03 15:42

メモだぜ

国有化される銀行が増える
やっぱ景気悪化を起こすのは貸し渋りかー。。
デフレを起こすかも。

日本は国際経済の悪化。間接被害かな?

NYは金融と不動産が経済の三分の一

ひぃー

日銀たんかんが五年三ヵ月ぶりのマイナス
大企業メーカーのみ

43%賛成反対
差し押え、博し小切手の発行、富裕そうのみの救済、退職金目減り、政府の緊急法案に対する一般的な不信

64兆だぜー。
山一に似てる、か。
金融帝国の崩壊

アメリカのビジネスモデルの破綻

金融大再編に日本勢 反転攻勢--三菱UFJ/野村HD
 <ECONOMIC NAVIGATOR>

 ◇海外で反転攻勢 モルガン出資、株価下落なら損失も--三菱UFJ
 三菱UFJフィナンシャル・グループが22日、米モルガン・スタンレーへの出資方針を発表し、野村ホールディングスも破綻(はたん)した米リーマン・ブラザーズのアジア・太平洋部門の買収を決めた。国内勢はバブル崩壊後に海外業務縮小を余儀なくされていたが、銀行・証券の業界トップが相次いで国際的な再編に乗り出し、反転攻勢ののろしを上げた形だ。

 三菱UFJにモルガンから出資依頼があったのは先週末の19日。リーマン破綻などで市場に連鎖的な不安が広がり、40ドル台を維持していたモルガンの株価は10ドル台まで売り込まれていた。

 これに三菱UFJはわずか3日間と異例の速さで出資を決断した。モルガンもサブプライム関連の損失を抱えているが、三菱UFJ幹部は、モルガンの資産内容について「値下がりが激しい商業用不動産の証券化商品が少なく、先週末の米政府の金融危機対策の発表で株価も底を打った」と判断した。

 三菱UFJが出資に踏み切ったのは、モルガンなど欧米金融機関の独壇場だったグローバルな投資銀行業務に乗り出す「千載一遇の好機」と判断したからだ。投資銀行業務でもサブプライム関連の証券化商品への投資に傾斜して収益を稼ぐビジネスモデルは行き詰まったが、海外の企業の合併・買収(M&A)などは将来的になお有望。景気悪化を背景に国内の融資が伸び悩む邦銀には魅力的だ。

 三菱UFJは8月、米カリフォルニア州で地銀を展開するユニオン・バンカル・コーポレーションに対し、約3850億円で株式公開買い付け(TOB)を実施し、完全子会社化すると発表。さらに最大9000億円超のモルガンへの出資も全額を手元資金でまかない、豊富な資金力を武器に矢継ぎ早に海外戦略を打ち出した。

 ただ、米国の住宅価格が下げ止まる気配はなく、モルガンが追加損失を計上する恐れは否定できない。米金融不安が沈静化しない中、モルガンの株価が再び下落に転じれば、三菱UFJも損失を抱え込むことになり、巨額出資はリスクと裏腹だ。【斉藤望】

 ◇投資銀行業務を強化--野村HD
 野村ホールディングス(HD)が、経営破綻した米証券大手リーマン・ブラザーズのアジア・太平洋部門を買収するのは、成長力があるアジアを中心に収益の柱となるM&A(企業の合併・買収)など投資銀行業務を強化するためだ。サブプライムローン問題で欧米の金融機関が多額の損失を抱えたのを尻目に、海外事業で攻勢に転じた。

 サブプライムローン問題では、野村HDも08年3月期連結決算では関連損失で税引き前利益(米国会計基準、経常利益に相当)は645億円の赤字に転落したが、その一方で、4月に就任した渡部賢一社長は「11年3月期には税引き前利益5000億円」という目標を掲げて投資資金を調達していた。

 「アジアを代表する投資銀行」を目指す野村HDだが「アジアでは欧米金融機関に負けている」(中堅証券)状態。このため、買収は顧客基盤拡大や欧米金融機関のノウハウを得る絶好の機会と判断したとみられる。

 日本法人リーマン・ブラザーズ証券については「国内では野村の収益力が上回っており効果は少ない」と野村内部でも慎重な意見はあったが、優秀な社員獲得を優先させた。ただ、「相場低迷時に買収効果はあるのか」(大手証券)と疑問の声もあるだけに、野村HDの経営手腕が注目される。【野原大輔】

 ◇米証券業界、苦境に 市場に見放され--大手2社が「銀行」移行
 【ワシントン斉藤信宏】米国の金融危機を経て、生き残った米証券大手ゴールドマン・サックス(GS)とモルガン・スタンレーの2社が、銀行持ち株会社への移行を決め、米金融業界に大きな変化の波が到来していることを浮き彫りにした。これまで規制緩和の恩恵を受け、複雑な金融工学の技術を駆使して世界の金融界を席巻してきた米証券業界のビジネスモデルが崩壊の危機に立たされている。

 GSとモルガン・スタンレーの2社は、証券会社の看板を外し、銀行持ち株会社として生き残りの道を模索することになった。こうした急な動きの裏には、低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)問題をきっかけに市場によって追い詰められた米証券大手の苦境がある。米政府は金融業界の救済に乗り出すことを決めたが、同時にサブプライム問題を教訓に規制を強化し、市場の暴走を防ごうとの議論が台頭している。規制緩和の流れの中で力をつけてきた米証券業界にとって、先行きの展望は決して明るくない。

 ここにきて日本の金融機関が米国に視線を向ける一方で、市場参加者からは「投資銀行業務を中心とする米証券大手の商売は完全に破綻した。株価急落は、市場が証券会社を不必要と見なした証拠にほかならない」(米エコノミスト)との厳しい指摘も出ている。

==============

 ■ことば

 ◇モルガン・スタンレー
 米証券2位。19世紀創業の米財閥、モルガン商会が起源。1930年代に銀行と証券会社の分離を定めた法律により独立した。銀行部門は現在の米大手銀JPモルガン・チェース。関東大震災の復興債を引き受けるなど日本とも縁が深い。昨年11月時点の総資産は、1兆454億ドル(約110兆円)。従業員は世界35カ国に約4万8000人。

毎日新聞 2008年9月23日 東京朝刊



G7「存在」かけ協調策 10日開催、金融危機封じ

10月7日8時1分配信 フジサンケイ ビジネスアイ

 日米欧の主要国は金融危機封じの“処方箋(せん)”を示すことができるのか-。G7(先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議)が10日にも米ワシントンで開かれる。米国発金融危機が世界に飛び火する中、金融システムの安定化に向け、どこまで踏み込んだ協調策を打ち出せるかが焦点となる。危機の深刻化に伴い世界同時不況の様相も強まっており、金融秩序の回復は待ったなしの状況だ。即効性のある対策が明示できなければ、G7の存在意義も問われかねない。

 ≪「対症療法」の末≫

 「金融危機は世界的に広がり、実体経済との負の連鎖も懸念される。これに歯止めをかけられるかが最大の焦点」。元日銀理事の平野英治氏は今回のG7の重要性を強調する。

 米証券大手ベアー・スターンズの救済合併後に開かれた前回4月の会合でも、危機対応が主題となり、G7各国は金融安定化に向けた協調を確認した。だが、具体的な危機対策としては、金融機関の監視体制強化に加え、金融機関に情報開示や資本増強を促す“対症療法”を掲げたにとどまった。

 その後、米金融危機は9月の証券大手リーマン・ブラザーズの破綻(はたん)を引き金に、国際的な金融の淘汰(とうた)・再編劇に発展。欧州では、経営難に陥った金融機関を公的管理・国有化する動きが相次いでいる。

 今回のG7は、こうした危機連鎖に動揺する金融市場の動向や各国の対応を検証するとともに、事態収拾に向けた一段の協調策を探る舞台となる。

 危機の震源地である米国では、3日に公的資金を投じて金融機関から不良資産を買い取る金融安定化法が成立した。G7では、米国が同法の詳細について報告し、他の参加国は米国の対応を支持する見込みだ。

 もっとも、同法は危機打開に向けた一歩として期待が大きいものの、金融機関の痛んだ自己資本を埋め合わせる公的資金の注入がなければ、問題の最終解決にはつながらないとの見方も強い。

 日本では、1990年代後半の金融危機の教訓から、「(危機の)背後には(金融機関の)支払い能力や資本の問題がある」(日銀の白川方明総裁)として、公的資金注入が危機沈静化の“切り札”になるとの声が多い。欧州でも英独仏伊4カ国首脳による金融危機対応の緊急会合が開かれ、公的資金注入を含む銀行支援策などを盛り込んだ共同声明を採択した。ただ、公的資金注入の具体的発動は各国の裁量に任された。

 G7では、資本注入について、公的資金を使った銀行救済に対する納税者の反発が強く、大統領選を控えて動きづらい米国などに配慮し、米政府の対応や各国の協調には具体的に言及できない可能性が大きい。

 ≪ドル流動性枯渇≫

 一方、金融機関が日々の資金をやり取りする短期金融市場では、「次に破綻するのはどこ」と参加者が疑心暗鬼に陥り、特にドル市場は「流動性がほぼ枯渇した」(日銀の白川総裁)状態が続く。日米欧の10中銀は9月29日にドル資金供給枠を総額6200億ドル(約65兆円)に拡大したが、G7では市場の動揺を収めるため、一段の協調姿勢を打ち出す見通しだ。

 今回のG7では、前回会合に続いて金融機関の監視体制の強化も課題となる。世界的に事業展開する金融機関が経営危機に陥る事例が多発しており、不測の事態に備えるには金融機関の健全性に目を光らせる協調体制が必要なためだ。ただ、行き過ぎた監視強化は市場の活力をそぐ懸念もあり、具体的にどこまで踏み込んだ協調体制の構築で合意できるかは不透明だ。

 金融危機の深刻化を受けて、新興国も含め世界経済は同時減速の様相を呈しており、G7では景気を下支えする金融政策や財政面での連携策も模索する。しかし、欧米では利下げ観測が急速に高まっているものの、日本では「足元で景気が大きく崩れているわけではなく、もともと、低金利が続き、緩和的な金融環境が維持されている」(平野氏)として、仮に欧米が利下げに踏み切ったとしても日銀は追随できないとの見方は強い。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-01 07:19

びくっ

a0060792_2223328.jpg

どーも寝れないと思ったら。
この視線はコワイよくまちゃん。(笑)
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-01 02:22

ゼミ発表も切り抜け

今度は阿部芙ゆ美(ゆが変換できん)にぐぐってます。検索してるんでなくてね。(笑)
「青春と家路」。すてきですよ。寝てる間かけてても全然気にならなかったの。眠かっただけか。笑
何かなぁ。。もう子どもではいられないのかな、なんて、ね。
今日は内定式。これを節目にできるかな?
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-10-01 01:39

ちょw

a0060792_3393821.jpg

新聞早すぎww
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-28 03:39
今日は民主党に時報されちゃったぜ。
にこにこしてると2時→3時とかの時間の変わり目に時報、とCMが強制で入ってくるのね。
いつもネタが変わるから邪魔された苛立ち半分面白み半分なんだけど、今回は小沢さんの肉声で知られてしまった、という。
正直げんなりだ。笑

先生からコメントが帰ってきた。
トルコのイラン接近を、国際、二国間、国内の三レベルから分析して連関を見る、、つもりだったのだけれど、
一蹴されて国内の事象に焦点を当てることになりました。
のっけからAとSのせめぎあいと言えるでしょう。笑

正直、どっちも捨てがたい。
が、どっちつかずにはなりたくない。
そのためには、早いトコ今のS型で構想を固めて、
明々後日のAゼミ発表で変にごちゃ混ぜにならないよう気をつけたい。
また忙しくなるよー。

同時に、かなり細部にフォーカスするのは間違いない。
論文ってもともとそういうものなのだけれど、、やっぱり消化不良。
だから、卒論だけに忙殺されずに、他のこともやりたい、と思う。
だから、卒論を早いトコ目処をつけてしまいたいんだ。
とか考えないと手をつけないっていう理由もあり。笑

スピードが命。維持できるか。
目標は、10月中に80%完成!
無理だって?いや、Sゼミだとこの進度が規定なんです。笑
改めて、おかしいよSゼミ。

そんなわけで現状を考えると無謀なこの目標。皆さん温かく見守ってやってください。
大河ドラマもBGMにいいね。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-28 00:21

構想出したーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-26 04:20

※注

あ、最近いつにもましてぼやきエントリが多いですが、勘弁してください。状況的にしょーがないんで。(笑)ほら、ここって最初っからそういう場だし。(開き直り)

あとあんまりだらだら書きたくないんだよね。
ふらっと頭に浮かんだ一言だけ、ぽろっと書き残しておきたい。消えないうちに。
しょこたんも似たようなことを言ってた。w

ま、まあね、長文が書けないだけだけど。序章難しすぎ。
一つひとつの思いつきを、つなげて考えられない。
それは言葉にするものがそれぞればらばらの思いつきでしかないことも表していて。発送段階から長文に向かないわけで。
ソツロンなんて、まさに天敵ですよ今は。

時期が絞れない。
問題が絞れない。
それで三レベル全部見るとどうしても浅くなりそう。
分析以前に、知識が足りない。
枠組が定まらないのが不安で、知識をかき集められない。
ここでも二つを同時に出来ないんだ。うきゃー。

ひとまず、夜が明けるまでに出してしまおう。
一番の不安はそれだから。
木箱も気になるけど聞いてる場合じゃねぇっっ!
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-26 02:44

またぼやーきー

諦めやすい。

一つ障壁を見つけると、諦めたくなる。

トルコが東西の仲介役として動こうとしているのでは?
ん、それ表面化してるのは今年のことだなあ。

はいあきらめ~~。

とな。


ふつーに考えれば、自分の論を補強する主張も出てくるのにね。
まっすぐに物事を捉えるのは、かくも難しい。とな。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-25 21:46

帰宅、朝8時

石破さんにシンパシーを覚える。(笑)

農政改革なんていいますが選挙までにできるんですか?
そりゃ任期満了までやりたいですけどね、参議院の役割ってのはね、

そこか!(笑)
まわりくどい、煮え切らない、会話じゃなく独り言、知識偏重、構造重視、スピード感に欠ける。。
うん、鏡を見るようだ。;;
今後の彼に期待です。うふふ。
結婚してるのかな?娘さんに嫌われてそう。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-25 08:33

雑記

これだけ考える時間はあったのに、
結局やりたいことがはっきりしてない。
曖昧ながらもやりたかったことは、結局できてない。
(整理してけばできるのかもだけど)

考える時間、はあったけど、
考えてなかったんだなあ。


何か見逃してるものがある。薄く粘っこい、嫌な予感。


仮説の設定は面白い。
自分の性格が良く出る。笑
批判否定が大好きなんだなぁ、自分。


細部に囚われすぎる。
もっと流れを見て。


ここ最近、周りの人を見なくなってたなあ。
あれ、前からか。笑
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-25 05:52
自分は、歪んでいる。
だから、最初の頃の純な気持ちを、すぐ忘れてしまう。
だから、スピードが命。
うん。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-24 05:27

めまー

↑memoer。メモする人のことです。


考えたことをワードに走り書きしてます。
因みにタイトルは「考えるな。ただ、打て」。気に入ってます。笑
で。↓て書いたんすよ。

「先行研究もあるしね。」

すごい凹んだ。笑
どこが?と思う方は病んでないので安心してください。




結局始めてしまえばなんでも面白いんだ。
一番なんて決められないよ。
浮気性だなぁ自分。笑
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-23 21:41

あ、ゲームですよ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2966489

外交に最適なBGMです。笑
その時歴史が動いたとかも使ってみようかな。笑

こういうのも今の自分に影響してるんだろうなー。。
とするとやっぱり趣味に留めたほうがいいだろうか。笑

そんなわけで、作業用BGM募集中です。急募。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-23 18:47

カラダーガ

歴史を見ると、分かることもある。
一つの事象がどれだけ特殊なのかわかる。
そこから、関係主体が特別な、ないしは新たな利害を持って臨んだことが分かる。
じゃあ、それは何さ、と。リサーチが進んでいくわけだ。
歴史も案外役に立つじゃん。
まあ、冷戦後だけどね。
歴史じゃないか。w

資料は多いが知らないことばかりDA。
アウトラインを‥明日出そう。なんでもいいから。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-23 01:16

go upstairs

イメージと現実の乖離。
イメージはできた。

行動を、意志とイメージと作業の三つに分類する。
作業だったのが1、2年。ただ目先に追われていた。
その後、意志を得ようとした。3年のこと。
ギャップで苦しんで、そのリハビリとイメージ化の下地を作ったのが4年。
最近、意志が具体化されてきてる。イメージができてきてる。ゆっくり、ゆっくりと。
あとはイメージと作業を結び付けるだけ。
イメージをもっと落とし込むのも必要だし、機械的にこなすという作業からのアプローチも必要になるだろう。
最後の卒論で、ここにたどり着けたらおもしろい。


みたいなことを卒論でやりたいの。(笑)
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-22 12:24

流行り言葉に流されない

逃げちゃダメだ
逃げちゃダメだ
逃げちゃダメだ

と本気で言うには、逃げた先に何が待ってるか身をもって体感しないといけない。
たぶん、十分体感した。

機械になろう。
それを受け入れるだけの余裕が、今ならあるかもしれない。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-22 01:07

最後のはポジティブです

i dont like change

と韓国の友人が言った。

全くその通りだと思った。
その言葉はずっと忘れられなくて、ことあるごとに思いだしてた。

もしかすると、言い訳に使っていたのかもしれない。
時間は流れる。時代は巡る。歴史は加速する。
居場所は自分で守らなきゃ。

あーあ。今日はCAPで終わってしまった。大したこともしてないのに、ね。
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-22 01:04

しまった

ハイチ共和国におけるハリケーン災害に対する緊急無償資金協力について
平成20年9月19日

我が国政府は、9月19日(金曜日)、ハリケーンの連続通過により大規模な災害を受けたハイチ共和国における被災民支援のため、国際連合世界食糧計画(WFP)及び国際移住機関(IOM)を通じ、約160万ドル(約1億8千万円)の緊急無償資金協力を実施することを決定した。
我が国としては、今回の災害によりもたらされた甚大な被害に対する人道的支援の必要性及び我が国とハイチ共和国との友好関係に鑑み、緊急無償資金協力を行うこととしたものである。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/jisseki/keitai/kinkyu/080919_1.html

改めて、日本の援助はすごい。
なんでハイチみたいな何もないところに。笑
1億8千万てのが国際援助として大きい額なのかどうかは分からないけど。
そりゃあ、色んな国が親日的になるのもわからんでもない。

援助、ねぇ。。
ん?
そういえば、議題だね。(笑)
[PR]
# by fly-high0320 | 2008-09-21 17:56