残るは言葉ばかりなり。


by fly-high0320

<   2007年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

だから、こんなのもたまにはいいかなって。




*****




願い事が 叶う
 
 1行ずつ、ゆっくり読み進めてください。
 先を読むのは厳禁でございまする。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*

このゲームを考えた本人は、メールを読んでから
たったの10分で願い事がかなったそうです。
 
 
このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を
貴方にもたらすでしょう。
 
 
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。
たったの3分ですから、ためす価値ありです。
 
 
まず、ペンと、紙をご用意下さい。
先を読むと、願い事が 叶わなくなります。
 
 
 
 
1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2)1番と2番の横に好きな3~7の数字をそれぞれお書き下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3)3番と、7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。
(必ず、興味のある 性別名前を書く事。
 男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前をかく)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
必ず、1行ずつ進んで下さい。
先を読むと、なにもかもなくなります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4)4、5、6番の横それぞれに、
  自分の知っている人の名前をお書き下さい。
  これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まだ、先を見てはいけませんよ!!

8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5)最後にお願い事をして下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、ゲームの解説です。
 
 
 
 
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
 
 
 
 
 
 
2)3番に書いた人は、貴方の愛する人です。
 
 
 
 
 
 
3)7番に書いた人は、好きだけど叶わぬ恋の相手です。
 
 
 
 
 
 
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
 
 
 
 
 
 
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
 
 
 
 
 
 
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
 
 
 
 
 
 
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
 
 
 
 
 
 
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
 
 
 
 
 
 
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
 
 
 
 
 
 
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
 
 
 

 
 
 
 
これを読んでから、1時間以内にブログに貼り付けてください。
 
そうすれば、願い事は叶うでしょう。

           


 さて。では、すでに叶った感謝を胸に(笑)ちょっとお休みタイム♪です




******




おつかれさまでした。

まあ、そんなわけで、貼っつけた理由はお分かりいただけるかと。
そりゃ、願い事が叶うってんなら貼り付けるしかねーだろう!
人の足下みやがって貼り付けてやるよばっきゃろう!

って心境です笑。
これはFFⅦの続編を出しまくるスクエニに対する感情に近い。

あ、ちなみに書いた人数の人に教えなくてもブログに貼り付ければ願い事は叶う、というのが僕の解釈です。解釈論のめんどくささがよくわかりますね。あと文言の正確さも。




でね、律儀にやってて思ったんだけど、一番難しかったのは願い事、なのよね。
まあ、自分の心の中がポケモンはらはらリレーになっちゃったあたりもうちょっと他の項目も考えたほうがよかったんだろうけど(― ―;




願い事、、願い事。。。
ないなあ。




うーん、あるにはあるんだけど。
今浮かぶ願い事はとっても小さくて、ホントに細かいステップでしかないのです。
そしてそれは、自分の劣ってる面を直す、
つまり他人との比較の中でできたものでしかなく、
願い事、というにはまだ頼りない印象なのです。


友達は、日本でidentityって言うときは個性、ではなくて役割分担だ、って言うのですが。
でも、そういう社会背景を抱えながらも、自立的に立っていられる信念みたいなものを持っていられれば、自分を失わずに済むと思うのです。
そうでなきゃやってけない、わけではないのかもしれないけど。だからとて別に一流企業の厳しい競争に生き残ってたいとか、そんな大それたことを実現しようとも思ってないんだけど。


なんかなあ、それが自分の芯になってくれるような。
自分はこーゆー人間だ、っていうのを発してくれるような。
そんなものが、ふさわしいと思うのです。「願い事」という純粋にキラキラした言葉には。
こーありたいっ!!っていうヤボゥみたいなもん、ないかなあ。
それがあれば、もうちょいと前を向いてられると思うのです。




って思って結局書いたのがゲームからの引用なあたり、自分だいぶドンマイです。
もっと新鮮な日本語を仕入れねば。o(´□`o)



そしてこのテの話を考えるとき、常にシウカツというやつが頭にプレッシャーをかけてきやがるのです。
どけよー。あっちいけよー。ぶんぶん
と抵抗はしてみるのですが、どうしても。


これだけ散々自分を見つめることに悩みぬいたんだから、
ラスボスたる就活を通してこれに今まで以上に向き合えること、
どんな形であれ一区切りはつけられること、
を考えると、そこまで悲観的にもなってはいないのですが。

今はつい、おもっきし夏明けまでスーツを着ることも想定の範囲内に入れてしまうのです。
こうね、安全保障を考える上ではワーストケースをね。。
でもそうやって想定してると、ついついずるずる現実になっちゃうんだよね。くわばらくわばら。


俺も流浪ニートがいい。(ぼそ)




とは言え、自分との対話にしろ就活にしろ、自分は自分のペースで行くしかないのですよね。
まずはこのどーしょーもない劣等感を吹き飛ばそう。
他人の目に囚われなくなるために。
あー、願い事叶わねーかなー。笑
[PR]
by fly-high0320 | 2007-09-29 20:14

God or Budha?


時々、自分は神か仏か、と思う。


けど、誰だって少なからず神か仏な側面を持ってるのかなと思う。
神か仏でないと、今の社会では生きていけないのかなと思う。


それって、、、すげー社会だ。(笑)
[PR]
by fly-high0320 | 2007-09-29 18:30

japan as post ---

価値の生産。
知的格差の拡大。

そこに渦巻く感情。
無気力と停滞。
嫉妬と排除。



なんか、息苦しい。



http://d.hatena.ne.jp/essa/20070821/p1
http://awasete.com/bar.phtml?u=http%3A%2F%2Fd.hatena.ne.jp%2Fidiotape%2F&p=http%3A%2F%2Fd.hatena.ne.jp%2Fessa%2F


って言って終わるのは説明責任と言語力向上の義務から逃れてるので(汗)、言葉を。

オーストラリアに半年ほどいて、ご多分にもれずなのか以外や以外なのか、自分もここののんびり生活が染み付いてきたようです。
何かを単純に楽しんで、何かを単純に求める。深く考えずに、感情のままに生きる。
え、皮肉っぽすぎる?はい、皮肉です。(笑)
でも、ホントにどんなものでもいいトコ悪いトコは表裏一体で、それはそのままいいとこにもなる。見方にバイアスかかって批判的だったから、いいトコの側が見えてなかった。
シンプルに生きる。それがいかに重要なのかを思い知るのです。

それに比べて。日本を思う。
仕事とかお金とか人間関係とか、色んなことに気を使って。それは確かに大事で、心地いい価値観なんだけど、ここでの生活はそこに潜む深い深い暗闇に気づかせもしてくれて。
ああ、日本って、社会があまりにも成熟してしまったのかなって。病んでしまったのかなって。今まで帰る場所と思っていた、それは勿論変わらないんだけど、その土地に、少しの不安を覚えるのです。


それでも、自分は、日本にいたい。
日本人として、
今の社会の病理に飛び込んで、
その中で諦めたくないものを求め続けたい。

人によっては、それこそオーストラリアのように、自由に気楽に生きる人もいるのだろうけれど。
人と接するのが得意でないなら無理しなくていいって言ってくれる人もいるけれど。
でも、自分は、多分誰よりも人と接することを必要としてるから。苦手だけど、苦手だからこそ人との関わりの中で価値を見出して生きたいから。一人じゃ生きていけないから。
諦めずに、日本人であること、日本社会に生きることにぶつかっていきたいと思います。人生宣言か。



…しっかしあれだ、考え中に宇多田ヒカルの「ぼくはくま」がスクリーンセーバーで現れるのは困りもんだよ。くまちゃん、さすがにKYだよそれは。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-09-28 23:58

post laziness

ってわけで、今日は色々話してきました。

いちー。Japan and the worldのチュートリアルがありました。
お題は日本のソフトパワーと日中関係。あらステキ。
相変わらずオージーは早口でついてけないけど、しゃべれるところはしゃべるよう気を張ってられたんで、まあよし。早くしっかりディスカッションしないと。

あと来週日本と東南アジア関係でプレゼンなのですが、ついでに再来週のプレゼンも空いてたので担当することにしました。いや、絶対来週のは失敗するから名誉挽回の機会をね。。


にー。その後メンバーでご飯食べてきました。
やー、オージーの女の子はきゃんきゃんしゃべる(失敬)
でも日本人もにぎやかで、とってもシャイで内気な自分はなかなかそのノリにはついていけませんでした。早稲田だからだよ、きっと。うん。

海外の子と話すと、確かに日本のソフトパワーってのはgrass rootsには効果あるよなー、って思う。勿論それで竹島や中国への経済依存が解決するわけじゃないんだけど、反日感情っていうメンタルの問題が横たわってる東アジアでは、他よりは有効なのかもなって。感情もハイポリティクスで生成されてる向きもあるけどさ。



さーん。オージーの子とlanguage exchange。
去年一橋に交換留学してた子で、法専攻。
来週日本語の授業でプレゼンがあるので準備を手伝いました。
カフェでやったんだけど、頑なにおごろうとしてくれるのね。
内容が難しいからって言ってたんだけど、見たらわかりました。
国際商取引法。笑。
やーばいっすよ、「実体的法律関係」とか「私人間の渉外的手続事項」とか。日本語でもわかんないって。実定法、実体法、実質法。超国家的と脱国家的の違い。。。うーうー。
地味に「抵触」とかも、オージーの子が読んでその場でinterferenceって文ごと訳して理解してくのを見ると呆れます。

おごってもらったスイカ&リンゴジュース(terrible)を飲みつつ久しぶりの難しい日本語を楽しみました。国際商取引法は国家間の取引で既存の国内法を適用することにより生ずる手続および実質上の問題を解決するために直接的に適用される法規範の総称である。国際法かじっててよかった。

やっぱね、日本語は難しい。わかりにくい。「~しうる」とか確かにいらねーよなあ、って思ってしまう。
その点確かに英語はわかりやすい。各パラグラフの第一センテンスはパラの要約ってのが結構徹底してあるし、イントロに結論をはっきり書いてくれるから、わかりやすい。表現もあまりにもアカデミックなものとかそんなにないし。
去年独論でしごかれた身としては「仮説はいーの!?」って叫んじゃうけど。

言語の総体としては日本語のほうがやわらかくって好きなんだけど、こと法律みたいなシステマ…体系的かつ複雑な内容だと、英語のほうがわかりやすいかなって。
あら、ちょっと浮気性かしら?w

ついでに授業で日本語でnegotiationをするらしく、それに参加することに。何やるのか全然わかんないんだけど、negoって聞いたら色んな意味で黙ってられないじゃないっすか!w


よーん。Japan clubっていうのに参加してきました。
Japan centerっていう日本研究所があって結構有名なんだけど、そこの先生、研究員、日本からの留学生が集まって話をする、ってイベントで。
日本酒が飲める!って聞いてふらふらーっと行ってきたんですが、サークルみたいなもんだと思ってたら歌舞伎でお世話になった先生とかもいてビビりました。w
午前中のチュートリアルの先生と奥さんがやたらハイテンションで話をしてくれて、これまた多少ビビりつつも楽しみました笑。
先生、日本語ぺらぺらじゃないっすか!w

先生は35なのだけど子どもみたいにはしゃいじゃって(いつものことらしい)、奥さんがちょっと呆れつつも相手をしてるって感じで。ああ、男がバカなのは国も世代も関係ないんだな、って実感しました笑。
あ、でもプロポーズは奥さんからだったらしいけど笑。
帰る前にエッセイ書いてそれ見てもらう約束をしてきました。よーっし。


その後日本からの留学生の子達と一緒に帰って。早稲田慶応学習院って構成だったので、ああ、東京、ああ、あーん、みたいなことを感じました。(わかるっしょ?)



なんかねー、思うのは。自分やっぱり気を使いすぎだなあと。つくづく。
だって、みんな、なんも考えてねぇ!!o(´□`o)
ここにいることを単純に楽しんでて、就活とか日本で得られないものとかを考えないのです。
まあ、なんも考えてなくてもなんとかしていける能力があるのがまたニクいのですが。
それは勝ち目ねえなあ。。。なんて卑屈にならずに、自分のいいとこが出していけるといいなあって。あ、言葉にすると難しそ。(笑)

となるとますます会話だねー、必要なのは。
これも誰かと今日話したんだけど、article読んでessay書いてから得られるものもあるにはあるけど、やっぱ人だろ!?って思うのです。

筑波にいた頃は、まあ高校以前よりはましだったけど、人とまともに向き合ってなかったなあって。もっと相手を知ろう、もっと自分の思いを伝えようって意志を持っていいんじゃないかなあって。一歩踏み出す勇気が大事!ってやつでっかい。


そんな感じで、マイペースに焦りながらがんばります。
目下の問題は、まだ自転車が手に入らないのと、手に入ったらサングラスを買わなきゃいけないことだー。不審者だー。うきゃー。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-09-28 21:39

temptation of laziness

やっべー。
やっべー。

倦怠期だ。

ブレイク終わってエッセイ出したら一安心しちゃって、だれにだれてます。

やりたいこといっぱいあるのに。

あんまりネガティブだと、やりたいことがやらなきゃいけないことに思えちゃうからいかんよ(苦笑)。
先ず以って留学中だし。
そうでなくても22って貴重な時期だし。
長い目で見ちゃうといつだって貴重よね。
とか考えると、あら、がんじがらめ。うふふ。

別にね、ここで一年間ゆっくりするってのもいいんだけど。
三年キャパ超えしてがんばった分の休暇って風にも見てるし。
休めるときには変に焦らないで休んだほうがいいんだけど。

でも、多分、今時分は休みは必要としてないのです。
何かチャレンジが欲しい。
熱くなれる何かが欲しい。


つまり今は休暇期間だからサボっていーや、という言い訳は聞かないのです笑。
はい、がんばります。よーっし。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-09-27 20:56

i got it

the reason why i dont have passion to read these f-articles is that
they are not books, but sets of paper!

...is it good excuse?(--;


i cant catch the class as so far.
what i am doing is just helping someone.
wow, my friend is going back to japan..

in this situation, what i am thinking is always
"what can i say in interviews about this exp??"
i mean, for syu-katsu.

it is getting scarely, and having pressure.

i am not here for saying appropriate phrases during syu-katsu.
i wanna get something more precious, unchangeable, affecting my mind deep inside.

but now, i am just touching the surface.
i cant go further.

dive into uncertainty.
give me equipment before that---
[PR]
by fly-high0320 | 2007-09-26 22:57

睡魔空腹疲労MP0

おわった。


おわった。。




おわ












っっ(っ><)







っっった。






終わりました、エッセイ。

いやー、長かった。つくばでやってた分量と比べると大した時間と手間かけてないんだけど、こっちの生活リズムでいうと。


ぼろぼろだったの。構成はまとまってないし、オリジナリティはないし、体裁はめちゃくちゃなまま提出してしまったし。
去年先生に言われた、事実の列挙でしかない、レポートにすらなってない、っていう批判を見事に克服してません笑。

でも。

でも。

なぜか、今満足。



楽しかった。終わってみれば。

別にいいエッセイを書いてやろうって意欲があったわけじゃなかった。最後の追い込み期には出てくるかと思ったんだけど結局こなかった笑。

前日例によって一夜漬けよろしく徹夜をして書いたのだけど、頭が働かなくってどーにも効率性が低すぎた。激低。超絶低。

多分結果は散々なんだろう。


でも、なぜかやりきった感が自分の中にある。
こんなひとつの作業を終えてすっきりしたことなんて、しばらくぶりだよ。
きっとこれは走って出しに行ったあとの空がものすっごく広くってものすっごく澄んでたせいだけじゃないはず。

友達が、全力出してやりきったら後悔なんて残らない、と言ってた。
自分は全力でそれを否定した笑。
いつだって後悔が残って、充実とか満足なんて得られない。そう思った。
最近までずっと同じように考えてたと思う。
真っ白な灰になることのなんと難しいことか。と。

今は、そういうのもありかなって。
そりゃ、反省はたくさんあるけど。
後悔じゃない。

自分の現実は、理想には程遠いし、自己認識にも程遠いし、社会で生きていく上での最低限のラインにも程遠い。絶望的だなそりゃ笑。

でも、いい加減その落差ばっかり見て凹むのはやめにしようと思うのです。

ええやん、そのうちなんとかなるんでない?
そんぐらいのほうが気負わずになんかに取っ組めてええやん。

と兵庫県民の血が言っております。


まあ、そうは言っても体がついてかない。老体に徹夜はやはりこたえる。けど生きてられたからよしとします。あああ、腕が上がらない。では。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-09-21 15:34

4:03 am

相変わらずネット上で日本語が打てないのでワードで書いてるんですが。
エッセイのデータ上で日本語を書くのはためらわれました。うん、英語漬け。満足か自分?

やっべーっす。感動的に集中力がないっす。
10文ぐらい引用したんすよ。引用文は字数に含まれないんで、字数稼ぎじゃないっす笑。もうそのとき、一字一字順々に移していくんすよ。250字ぐらいを延々と。お前、文覚えろっつーの!とか突っ込みいれつつ。

当然ながら読み返して全体を整理する気なんかまるで起きないわけです。じゃあ寝ろっ!


なんかねー、集中すればもっと短期で終わらせられて、色々楽しめるってのはわかってるんだけど。やりたいことも沢山あるんだけど。

どーしても、停滞してしまうんだなあ。

寝起きもそう。起きる気になれない。いーじゃん、瞑想瞑想めでぃてーそん、とか言って笑。

うーん、刺激が足りない?それとも性格?

どっちにしろ、自分で調整していくほかはないんだけどね。

この時間全部集中してやったら、結構満足いくものが作れるのかもしれないなあ。こらー、出て来いやる気、集中力。がう。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-09-21 03:04

language and mind

ダメ、絶対、今書いたらダメ。(笑)


今エッセイのためにひたすら資料を読みーの書きーのしてます。みくしも全く見ず、お気に入りのニコニコにはわき目も振らず。大嘘です。でもとにかく頭はそれこそ英語漬けでした。

で、そんな中での、さっきの出来事。
アフガニスタンに関するアーティクルを読んでる最中。どうでもいいけどアーティクルってかわいい。あーてぃくる。

こほん。

…but at the cost of transforming the country into a ‘rentier state’…

って文に出会ったのです。

rentierってわかんなかったら辞書で引いたのね。

ren-tier
不労所得生活者.

…はい?


さすがに頭が対応しきれませんでした。

だって不法所得生活者だよ。不法所得生活者state。ふほうしょとくせいかつしゃすていと。はやくちでじゅっかい。笑


合間に日本語を入れたりしていますが、なんだかんだ言って少しは頭が英語に漬かってるんだなと思わせてくれたのでありました。
でもだからこそ、日本語脳のときとの違いを痛感する。日本語だったら、言葉から単語からどんどん思考を拡げていけた。言葉を発することは、頭の中でそれより広い思考の世界を創ることを意味してた。ホントの意味で漬かってた、んだと思う。だからこそアウトプットも洗練されたし、書くって作業が楽しかった。いや、英語に比べての話だよ!(笑)

英語でそこまでいけるのかなー。英語テスト向けてやってた頃はちょっとそれに近かったと思うんだけど。英語で流暢にディスカッションする(=複雑な内容を言葉を選んでしゃべる)のはまだまだ先になりそうです。てゆっかあと3ヶ月だけど苦笑。待って、待って待ってー。


とは言ってみたものの、英語習得は第一目的じゃねーし。エッセイも、勉強も第一目的じゃねーし。おっと、それは今は言わない約束だぜ兄ちゃん(笑)

英語だろうとなんだろうととりあえず明日のためにふぁいとです!
[PR]
by fly-high0320 | 2007-09-21 00:07
objectivity and passion are untimately uncompatible with each ohter.

lately, i am looking at myself really objectively.
when i talk with those who i cant talk with easily, i felt pain and regret.
now, i am looking at, even enjoying my attitude toward them.
i have such a problem with communication,
i can talk with people in this way.

its good. its good defenitely.
i couldnt talk with people with the same character.
everybody would be so, but in my case the difference is too huge.
that is the reason why i put stability on my aim of this studying abroad.

thus, objectivity is essential to look at and understand myself as a first step.


but, ovjectivity deprives me of my emotion.
looking at me objectively requires removing strong emotion.
i have to and am doing remove my emotion while im talking.
yeah, its good again. i was so noisy during talking.
but sometimes i, we need to show our emotion.

for example, to persuade someone.
now i am helping my frined pass english exam which i passed before.
since he has to go back to japan if he cant pass, i am teaching seriously at the cost of my essay fuck.
he doesnt have sufficient ability of english to pass, and most importantly, he is really truly completely optimistic and simpe minded.
when i say "wow, there are lots of grammartical mistakes in this writing", he gets depressed. hekomu.
in contrast, if i plaise him, he feel glad. wow, how simple he is.

i found it meaningless to scold him for studying.
what i have to do is not sikaru, but homeru.
so called, buta mo odaterya nantoyara.

"wow, thats amazing! if you correct really small mistakes, you can defenitly get requirement score!"
"yeah someone might say you should change this point, but since you have enough foundation skill this change is just for better result"

...like that.

moreover, because he is simple minded, he doesnt realize how serious his situation is. he knows, but he doesnt realize so he cant manage, concentrate on his study.

so, his action and reaction are really annoing.
if i plaise with my great patience, he replies
"yeah i was thinking so, i can get beyonf the score i need"

especially his way of laughing really irritates me. so called hera hera warai.

how hell you can laugh in such a way in front of me and during serious studying.
my feeling is like that.


but, even in this situation, i have to hide my emotion, and keep plaising him.
no, the situation is more serious. actually, i have to sometimes show my emotion in totally opposite way.
i mean, i have to show my emotion when i plaise him.
if i plaise him without emotion, he will, might, possibly, realize its not true comment. ah,,,
so i have to plaise with my clear simple emotion. fuck.


now i have less subjectivity, emotion to investigate me objectively.
here, i face huge dilenma.

the pronlem is not limited in teaching english.
i suffer from loss of passion.
since passion is one type of emotions, i dont have enough.


subjectivity is required where appropriate in an appropriate way. fuck.
[PR]
by fly-high0320 | 2007-09-19 23:56