残るは言葉ばかりなり。


by fly-high0320

<   2007年 11月 ( 41 )   > この月の画像一覧

wow, i forgot e-ticket..

im in sydney yout hostel.
the housing looks like a train, but people seem living here.
i can hear spanish(?), english(?), japanese(?), etc.

here in sydney, i can feel asia.

i walked around this city for 4 hours.
being alone gives me a good opportunity to talk with myself, and release my sense. tyokkan.

ill update again somewhere. see ya.
[PR]
by fly-high0320 | 2007-11-28 22:23
明日、、あ、もう今日発ちます。

留学に費やしたこの9ヶ月、月並みながら長くもあり短くもあり。
そんなことを考えながら出発日当日と同じように一向に進まない準備に追われてます。

振り返るにしても今後の長期旅行の予定にしても考えることはいっぱいあるのだが、、、



眠い!!!!!




一寝入りして朝から、、、
いや、現実を見ろ自分。
あ、図書館に本返してこなきゃ。きゃー。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-11-27 22:13

ネタバレしようがない。

『武士の一分』を観た。

武士の一分
/ 松竹
ISBN : B000NVST0Y




先輩に借りたんです。



映画が作りたくなった。(笑)


でもそれはちょっと難しいので、
僕はお金回りに関わって間接的にサポートすることにします。(笑)



えー、まじやばいよ山田洋次とか天才だし。神。ネ申。
てゆっか木村拓哉まじごめん時代劇無理とか言ってまじごめん。
と一人ごちてみる。(笑)


なんかあれだよね、ほんとに大事な精神だよね。
歴史と道徳教育はまずこれを観るのからにすべきだようん。
愛国心教育とかナンセンスよね。
てゆっかもうここで感想を言葉にするのがナンセンス。はう。


いや、でも、ちょっと自分もがんばろー。
感性とか、人の心に働きかけられるものを。少しでもそういうものに関わりたい、近づきたい。
うん、がんばっちゃう。がんばっちゃうもん!

一先ずは、、耐え忍んで荷詰めでもしますか(笑)。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-11-25 23:06

これこそつれづれ。

一日一本書かないと落ち着かない。笑


今日は、、えーと胃もたれの日でした。


朝ごはんを食べないまま1200に友達に会ってお話。
近所のpancake parlorでお昼ごはん。
デザート系はもちろんのこと、ごはんにもなるパンケーキを打ってるステキなお店です。
内装がちょうかわいいの。
そこでぼく僕はデザート系を頼むわけです(笑)
bavarian apple.
二段重ねのパンケーキの上に、大きめにカットされたシナモンのりんごと、アイス。きゃあ。
おいしかった、、のだけどちょっと胃に来ました。水もらうの遅かったしね。

その後別の友達に会って、その子のお昼ご飯につきあう。
ほらさ、3時間ぐらい過ぎてたからちょっと食べてもいいかなって。
けどそこで向かったのがhungry jack.
マックと競合してるハンバーガーショップ。
焦げた味をわざと出して手作り感をアピールする姑息な店です。いや、結構好きよ。
そこで頼んだチーズバーガーセットにね、アイスがついてて。
それがまた作りかけの生クリームみたいな味のする甘ったるいやつで、
全部食べきれないままドロップアウトしてしまいました。
ファンタオレンジもきつかったし。

そんなわけでフードコートをでたときには胃もたれがだいぶ激しくなってましたとさ。
おかげで帰宅直後寝て、起きたら今日の選挙の結果を見て今に至ると。

選挙はやふーじゃぱんでもトップのトピックスになりましたね。一時間ぐらいだったけど笑。

結果は自由党から労働党への政権交代と同時に、現首相が小選挙区で敗れるっていう衝撃的なものだったんだけど、
まあ胃もたれの流れで書くのもアレなのでまた今度(笑)。


明日は以前書いたきれいなおねえさんに会ってグラスアートワークスに行ってスクールオブアートの卒業制作見て、、って感じかな?
あれ、帰国準備がw。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-11-24 23:26

飲んだ飲みの後

ほんっと、アルコールが入るとテンションがだだ下がりしちゃうんですが(汗)


人に飢えてる。
誰かと話がしたくてたまらない。

でも、誰とでもいいわけじゃない。
考え方が全然違う。
求めてるものが全然違う。
そういう人と表面上で付き合うのは疲れる。

今は、そういう人たちのことは忘れさせてほしい。
だって、立ち止まれない。
自分が渇望してるものがあって、
そこに向かって前進し続けたい。

その限られた道を同じように進んでいる人と、話がしたい。
今日は久しぶりに泣きそうになった。
自分の求める会話ができて。



、、やっぱつくばだなー。住むのは。
そしてあれだよ、恋とかしてる場合じゃないかも(笑)。




メモ
事務処理能力と目標到達力。
タイムマネジメント。

社会貢献。
先進国としての義務。

国際人としての資質。
多面性と適応力。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-11-23 22:38
a0060792_23344146.jpg

ご近所の湖、夜。

夜景撮影で(シャッターを長時間開いて?)カメラを動かしながら撮ったら、


a0060792_2332620.jpg

打ち上げ花火みたいになりました。

これで文字を書いてみたのですが冷たいコメントをもらったので削除しました。けっ。



つづきを書けといわれて書くわけですが、
書こうとしたらそんな気分じゃないことが判明。

いや、書きますよ。
しかし今までホントに思いついたことを衝動的に、要するにノリで書いてたんだなあと実感。
ここの内容絶対にESに使うんだけど、そういうとこちょっと調整しないとなあ。
まあ、ESのために書いてるわけじゃないですから!(来月の複線)



でね、アウトプットの話なんだけど。

書いたようにアウトプットって大まかに二つに分かれると思うんです。
言語化と、それを伝えるテクニック。
経験とインプットに基づく考えを言葉にして発声することと、
その意味内容を(より)理解してもらうための工夫。


例えば留学で得られたもの、について話すとき、
・英語がディスカッションレベルまで上達した
・慣れない環境にも飛び込めるようになった
・相手の意見の違いも受け入れて共同作業ができるようになった
・世界観が広がった
・宗教なんて滅んでしまえばいい

などなどの考えをただ言葉にして並べるんじゃつまらにゃい。

目的としての相手のニーズ、
環境としての持ち時間、
なんかを考えて、構成とか例とか強調部分とか表現を変えなきゃいけない。

(どうでもいいんだけどここTPOにあわせて考えてみようとしたら、PとOって同じな気がしてしょーがないんですがこれ如何に。)

例えば、
相手が留学を考えてる後輩なのかただの面接官のオッサンなのか。
ゼミで先生先輩を含むにしゃべるのか飲み会でしゃべるのか。
それによって、
もぎってどこにでもあるわけじゃないよ!って注意を喚起したりとか、
「ビビったら負け」みたいなSゼミワードを入れたりとかするわけですね。


この辺までは言語化により近いレベル。
アウトプットの上で不可欠なテクニックかと思います。
逆に言うと不可欠だから問題点も改善点も見つけやすい。
がんばればなんとかなる。
なんとかなってないけど。笑



で、こっから先がいわゆる小手先テクニックで。
より内容を理解してもらうための付加的な小技。
印象付ける、って言ったほうがいいのかもしれません。
ジェスチャーなり声の強弱イントネーションを変えるなり渾身のジョークを放ったりですね。


渾身のジョーク、って別に冗談ではなくてですね。
上記のことごとについて思いついたのは、
ディスカッションとかプレゼントかそういうありがちな場ではなくて、
日常の会話の際だったのですよ。


話が面白い人っているじゃないですか。
僕はたらたらかたい話をするかくまちゃんもえーーーーーー、ってしゃうとするぐらいしかできないので常に尊敬してしまうわけ類の人たちですね。
こういう人たちって、最後の小手先テクニックを巧みに使ってるなあと思ったのです。
だから人を惹きつけるし場が楽しくなる。
こいつをアウトプットではいつも気をつける必要があるぞと。


そんな日常会話まで理屈に押し込めるなんて、、とか思ったそこのあなた。
んなこたあ僕もしません。

つまりね、日常会話なんて別に不発に終わったTPOとか考えてするもんではないじゃん。
理屈論理にできない「ノリ」そのものが、小手先テクニックの源泉なのだと思います。


もちろん小手先テクニックを使いこなすテクニックなんかもありますけど、
きっとそういうものに拘泥すると悪い影響のほうが大きいんだろな、って。

で、この「ノリ」はやはりradialであること、につながるのだろうなあ、って。

つまり、既存の価値観とかこだわりとか自分らしさとかそういうものにとらわれすぎずに、
感性とか直感とか、そういうより「ノリ」に近いものに身を任せてみることも大事なんだな、ってこと。
全てが言語化できるわけではないし、理屈とか意味だけで世界が回ってるわけじゃないってこと。


まあ、ノリを理論化しているといえばしているのですが。
というかそういう狙いだったりして。(にやり)



多分留学での一番の変化はこの「気づき」で。
頭だけじゃなくてココロも使って動くこと。
パッションを考えると、ココロを根底に据えて頭自体をそれを表現するためのテクニックだと見れるよね。
上では頭にココロを加えるって流れだったけど、こうしてもっと広く見れば逆になるかな。
思考って言葉は、思う、が先なのよね。坂本先生っぽく笑。


気づきを実行に移せたわけではないけど。
今の状況は新しい壁を見つけてすとらぐってる状態で。
バガボンド12巻(確か)で武蔵が岩壁を登り切ったらもっと高い岩が見えたような。

でも、多分新しい壁が見えた時点で新しいステージにはいる。
あの時武蔵が大笑いしたように、
上ばかり見て焦るんじゃなくて、
「今の俺はこの程度だ」って肯定的に、前向きにありたい。
でないとノリなんか使いこなしようがないからね。


そう、結局は、「楽しむこと」がどんなことにも一番重要なのかな、と思うのです。




ということで例によって気分で精神論にしてみました。ノリですね。笑


さて、明日は送別会。しなきゃいけないこともたくさんあるから、早めに寝ないと。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-11-22 23:41
誰かと会話するとき、誰かとメールするとき、言い聞かせてることがある。



「この人は自分を馬鹿にしてない、ばかにしてない、バカにしてない、、、」




、、バカです。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-11-21 21:13

アウトプット。

経験があって、
インプットがあって、
アウトプットがある。

それぞれは細分化できて、
アウトプットは言語化と伝えるテクニックに分けられる。

言葉について考えこんでしまうと、
言葉にできた時点で満足してしまうけど、
実はそれだけじゃ足りない。

相手が理解できるように、表現とかイントネーションとかボディランゲージとか資料とかを使いこなさなきゃいけない。

それは言葉に意思伝達ツールとしての限界があること、
相手に合わせて歩み寄る必要があることから、
必要不可欠なスキルになる。
間違っても、「理解できないあいつが悪い」とか思っちゃいけない笑。


つづく。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-11-21 12:59

summer

夏の夜ってなんかあれよね、
って言ってなにがあれなのかよくわからないまま先回はタイトルにしてしまいましたが、
なんとなく分かった気がします。

夏の夜は行動的になるんだよ。

とりあえずよーやく涼しくなるから、頭も回ってくるし。

それに、それだけじゃなくて、
何かが始まる気がしません?


これはぱっくの出典である真夏の世の夢に由来しているのかもしれないけれど。(笑)

ここで寝るなんて勿体無いなあ、、なんか無性に外に飛び出したい。
きっと誰かが起きてて、物語が始まる気がする。

これ僕だけですかね?同意求む。w


あ、あと例によってメモ的に。
今日は、ネゴシエーションの準備に参加してきました。
そこで思ったこと。
やっぱりこいつら集団行動ができねぇ。
タイムマネジメントという概念が、彼らにはない。
好きなことを好きなときに喋って、いつの間にか内容がまとまってきてる、
って感じ。
まあ、アウトプットの能力はあるし人の話を聞かないわけじゃないから、
それなりにいいものはできるんだけど。

こんなんじゃ規模が大きくなればなるほどアバウトなものしか作れなくなっていくよ。
俺は認めない。
典型的なold-fashionedの日本人ですから。


ただ同時にそうした認識すらない彼らにそれを叩き込むのは相当難しいことも肌で感じたのね。
これは多分暫定的に諦めて浅い付き合いをするしかないな、という結論に達しました。
暫定的に、ってのが自分のモットーと整合性を保つために不可欠なんだよね。
いつか、、いつかそういう話ができたらいいなあ。
先ずは共同作業&結果を出すことによる信頼醸成だよね。



つぎ。
集団行動ができないってのはまあ相手に対する配慮がない、に近いんですが。
それをまた個性的な集団から実感してます。
キリスト教徒。
きゃあ。

シェアハウスをしてて、
自分が抜けたあとの新たな住み手を捜さなきゃいけないんだけど、
一人捕まえたのね。
孫娘ですけど。(笑)
そしたら教会で縁のあるくりすちゃんな方々が、
うちよりいい物件をありがたいことに見つけてくれて。
も○ちゃんはそっちに移ることになり、
おかげで僕は一から住み手探しですよ。
あと一週間しかないんですけど。
見つからなかったらどうしてくれるんですか。
しかもその話をするときに笑ってるんすよ。
すぐみつかるすぐみつかるー、って。
世界中のキリスト教徒に超過金払っていただきたいです。(割合本気)

宗教まじわっかんね。というのが留学の一つの結論ですね。




そんな感じで元気にやってます。
あ、くわちゃんスーツケースお宅に送ってもいいですか?(笑)
[PR]
by fly-high0320 | 2007-11-20 22:47


そろそろオーストラリアで何かを経験できるのもあと少しになってしまいましたね。

別に留学を締めくくって一つの意見がまとまるとか何かがわかるようになるとか、
そういう激的な変化はないと思うのですが、

新しい「事件」が起きるのはもう帰ったらそうそうないわけで。

内的な変化と言う意味での事件ならいくらでもあるのでしょうがね。

変化をもたらすのは(少なくとも背中をドつくのは)外的要因ということで、
できるだけ動き回ってみたいとは思います。


とは言えここにいたってもなお選んでしまうのは湖を見ながらぽけーーーーーっとすることだったりするのです。
ほら、この景色もここでしか得られない外的要因だし。(言い訳だな。。)


そんなこんなでって写真をうpしようと思ったのですが、どうやらエキサイトの調子が悪く。。むーん、いい加減変えないといかんな。
[PR]
by fly-high0320 | 2007-11-19 22:37